読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Super Agile Web Development with Seasar2 を試す。

 http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20061023#1161576275で紹介されている「Super Agile Web Development with Seasar2」を体験してみました。

 書かれている通りに動かしてみると、約5分でscaffoldが作成できました。TeedaについてはTeeda/gettingStarted - SeasarWikiを読んで入門したところです。ずっとS2JSFで開発してきて、独自にソース生成も行っていますが、Chura/Teeda、良いですね。

 Teedaにレイアウト機能が追加されて、クライアント側のValidationなども充実してくると即実案件で使いたいですね。今のうちに色々試してみます。

 気になる所は、Validationのプロパティをソース内に書くこと、自前のjavascriptとの連携具合です。Validationのプロパティを外部ファイル化せずに、ソースに書くことの利点は理解できますが、外部ファイル化はそれでビルドせず、設定を変えるだけで変更できるという利点はあると感じています。まぁ、開発プロセスの問題ですね。
 javascriptとの連携は試してみます。